11月10日、ふれあい交流まつりの代替イベントとして、利用者と職員のみでヨゼフ寮秋まつりを開催しました。

ヨゼフ寮秋まつりを開催するにあたっては、『日常にはない活動で一日を楽しむ』をコンセプトにイベントを考えました。

午前は仮装パーティと肝試しをしました。仮装パーティは着物や殿様、ピエロなどに変装し皆で盛り上げました。

肝試しはホール全体を薄暗くし、少しでも楽しんでもらえるよう照明やTV(砂嵐)や仕掛けなど、本物さながらに拘りました。

昼食は、グラウンドにテントを張って、天気の良い中で食事を楽しく食べました。

午後からは急に冷え込んだこともあり、ホールの一部を片付け、景品釣りゲームを楽しみました。エコバックに景品を入れてS字フックで釣るゲームでしたが、

皆さん上手に釣り上げていました。おやつはプリンアラモードを食べました。

令和3年はコロナウイルスが収束し、ふれあい交流まつりの開催を願っています。