5月29日、鈴蘭台教会のトゥアン神父を迎え、イエスの母である聖母マリア様に感謝を捧げる聖母祭を行いました。

また、今年は聖ヨゼフが「カトリックの保護者」であると宣言されてから、150周年を迎える「ヨゼフ年」という事で、祈りの集いでお世話になっている平尾氏より、聖ヨゼフとはどういう方であったのかをわかりやすく話をして頂きました。