12月11日(土)にヨゼフ寮でクリスマス会を開きました。

昨年度と同じく、新型コロナ感染拡大防止のため、利用者と職員のみでクリスマス会を開きました。トゥアン神父にミサをとり行って頂きました。

アトラクションでは、『チョークボックス』によるコンサートでクリスマスの歌や昭和メドレーを演奏してもらいました。利用者の拍手や声が響き渡りました。

昼食はローストビーフをはじめとする豪華な食事がテーブルに並び、利用者の目は輝いていました。昼食後、『くりすますのはじまり』の朗読を聞きました。聞き終わるとサンタクロースがプレゼントを持ってきて、みんな喜んでいました。デザートは31のアイスクリーム!でいろとりどりのアイスが華やかな演出を手伝ってくれました。